エラ削りでスッキリとしたシャープな輪郭になりました。

平均が一番、嫌な個性とはオサラバ

ただし唇や顎の部分が少し麻痺していて、しばらくは会話もし辛かったです。
人と会わないといけない時は必ずマスクを着用し、風邪気味で喋りづらいといった風に装って何とか乗り切りました。
予想はしていましたが、このダウンタイムは長くて痛みも強かったように思います。
私は大学の長期休暇中に受けたので良かったですが、あまり休みが取れない人の場合は少ししんどいなとも感じました。
しばらくは全体的に顔が浮腫んでいましたが、1か月後には浮腫みもなくなり、顔もスッキリとしてきました。
気になっていたエラは完全になくなり、ベース型の顔から卵型の顔に生まれかわり、嬉しくて思わず鏡を見たくなります。
自分のコンプレックスに感じていたものが無くなったおかげで、髪の毛で顔を隠す必要もなくなり、思い切って小学生以来のショートにも挑戦してみました。
行きつけの美容師さんから「少し痩せました?」と聞かれましたが、整形した事はバレていません。
それぐらい自然な仕上がりで、綺麗に生まれ変われた事に大満足です。
顔の印象が変わった事で自分の気持ちも変わり、今後は何事にも積極的に向かっていけそうです。

あだ名は「ベース」実績のあるドクターに手術を依頼平均が一番、嫌な個性とはオサラバ

エラ削り | エラ削り輪郭